関宿を日帰りドライブで味わい尽くす

道の駅関宿は東名阪自動車道亀山インターチェンジから国道1号に出て西へ車で5分程進んだ所にあります。
関宿は東海道五十三次の47番目の宿場町として知られ、道の駅の建物も江戸時代の東海道を思わせるような町屋風の木造、瓦葺きの和風建築です。
この道の駅の特徴的な施設に健康遊歩道というものがあり小石が敷かれた歩道の上を靴を脱いで歩き、足の裏のマッサージをすることができツボを刺激して長時間のドライブで疲れた体をリフレッシュすることができます。
食事コーナーではB級グルメで有名な亀山味噌焼きうどんやご当地ラーメンの亀山ラーメンが食べられます、特に亀山ラーメンは人気で特徴である3種類のキノコや野菜が盛りだくさんで大変ボリュームのあるラーメンです。
みやげものコーナーには地元の特産品が多く販売されており梅ジャムや梅干の佃煮、地元の銘菓である関の戸、志ら玉がおみやげとして人気です、日曜にはまめぞろいという名の野菜市が開かれており町内で採れた野菜を中心にウドやタラの芽など珍しい山菜が並ぶこともあります。
また300円で借りることのできる貸し自転車もあり歴史のある関宿の町並みをサイクリングを楽しむこともでき大変おススメです。

Comments are closed.

最近の投稿